はかるたいせつ プロジェクトについて

はかるたいせつ プロジェクトについて

コープこうべでは、4つの取組みを中心に「はかるたいせつプロジェクト」としてさまざまな企画を展開中です。
※「はかるたいせつプロジェクト」は、CO・OP共済(コープ共済連)協賛による健康づくり支援企画の一環です。

地域活動推進部、商品検査センター

「バランスよく食べましょう!」、「食塩の摂り過ぎに注意しましょう!」というスローガンはよく聞きます。でも実際には、毎日の食事のバランスや食塩の摂取量など、“自分自身の食習慣”を把握している人は少ないのではないでしょうか。
あなたの“食べくせ”を、調査票を使って“はかってみる”ことで、“健康づくり”のきっかけづくりを行っています。
組合員活動ページへ

商品検査センター

“正しい手洗い”は、感染症予防や食中毒予防の基本の“き”。
手洗いチェッカーやルミテスター等の測定器を使って、自分自身の手洗いの不十分な箇所を知る体験や、“正しい手洗い”手順の普及啓発を行っています。また、プロ選手と交流する親子バスケットボール教室やウォーキングイベント等の開催を通じて、スポーツによる健康づくり支援を広げています。
商品検査センターサイトへ

兵庫県生活協同組合連合会

より健康な生活習慣を身につけるために、チャレンジ期間に設定されたコースの中からいくつかを選んで取り組みます。医療生協等、県内の協同組合ととともに、健康習慣の見直しのきっかけづくりを応援しています。
兵庫県生活協同組合連合会サイトへ

コープ共済センター

店舗の共済相談コーナーにて、健康測定器を用いた健康測定を実施。 組合員が、健康への関心を高めるお手伝いを行います。 また、今の健康状態やライフステージに合わせた保障をご提案し、 保障を見直すきっかけづくりを行います。
コープ共済センターサイトへ